MOD de サバイバル #02

4/20/2017

なんか今更ではあるんだけど、ヘルメットとガスマスクを同時に装備できるようになっていた。バニラではできなかったような?これも何かしらのMODによる変更点だと思うのだが…どうだったかな。なお導入したMODについてはこちらを参照してほしい。


今回はまず攻撃力不足を解消すべく、Vault81へ。目的はもちろん、オーバーシアー・ガーディアンを買うためだ。ツーショット効果があるだけに攻撃力が高いので、多分「TIFa - Tony`S Immersive Fallout」上でも活躍してくれる…はず。ただモジュールにオートマチックレシーバーが取り付けられていたのでそこはすぐに変更した。あれ、バニラでもこうだったっけ。ただでさえ反動の大きいコンバットライフルにオートマチックは結構きついものがある。銃身がブレまくってまったく当たらん。


このVault81では学校でスピーチをすると教師ケイティーからスキルブックをもらえるというクエストがあるのでこれだけでもやっとくかとクエストに挑んでみたのだが、なぜかクエストが途中で止まる。細かく説明すると、ケイティーからスピーチの依頼は受けられるのだが生徒の前でスピーチすることがなぜかできない。

猫を助けるクエストをクリアしないとダメだったかな?と思ってまずはそちらから片付けてみたが、それでもダメ。完全に詰んだっぽい。これは「FreeFall 4」の影響かなぁ?バニラではすぐクエストを終わらせることができたと記憶しているんだが…。


進められないならしゃーないということでVault81から出ると、ここでまたまたクリケットちゃんと遭遇。この人ただでさえ危ないダイヤモンドシティ周辺を歩き回るだけじゃなく、ワーウィックまで歩くんだから凄いよね。ほんといつ殺されても仕方ないようなところを歩くのはやめてほしいものである(笑)。

そのクリケットちゃんの品揃えを確認したら、ラジウムライフルが売り出され始めていた。買ってみるのも悪くなさそうだが、あいにくオーバーシアー・ガーディアンを購入したばかりで金欠状態だったのでここは涙を飲んでパス。そろそろスプレー・アンド・プレイにも物足りなさを感じてきたところだし、新しいフルオート武器を手に入れたいところではあるのだが…。


そのスプレー・アンド・プレイのダメージに関わる「DEMOLITION EXPERT」だが、よくよく見てみたらこのPerkもTIFaでは調整が入っていたようで、バニラではランク2の習得で表示されるようになる投擲の軌跡が削除されたほか、ランク4では爆発ダメージ耐性20%っていうのがつくようになっていた。え〜、軌跡表示削除は辛いなぁ。あれがあるからこのPerk取りたいって気になるのに。う〜む。


その後はデストロイヤーアーマーの脚部を購入。やはり移動速度アップはほしいので。ところでこれ、モジュールのカスタムフィットはダッシュ時のAPを減少させるって効果だが、APが増える超軽量化とどっちを取るか悩むな。戦闘でV.A.T.S.を使うことも考えるとAPが増える超軽量化の方がお得な気もするけど…でも実は今回、あまりV.A.T.S.を使わないようにするという方針で進めているのでカスタムフィットでもいいのかなぁなんてちょっと思っていたりもする。

というのも振り返ってみると以前新サバイバルをプレイしていたとき、覚えているだけでも2回、V.A.T.S.を発動したときにエラー落ちしているってのがあって、やっぱりあれ結構な負担をかけてしまうシステムなんじゃないかっていう疑念が自分の中にあるからだ。予想でしかないがV.A.T.S.の使用機会が減るほどエラー落ちの回数、確率も減らすことができるんじゃないか、みたいな。だからあんまりAP量にこだわる必要もないかな〜なんて、今の所は考えている。


さて、レベルも20に到達したところでレールロードクエストに手を出し、ここでコンパニオンをパイパーからディーコンに変更。もちろん武器はミニガンを持たせる。


レールロード基地に入るとなんかやたらとパンパンうるさいので何事かと思ったら、エージェントたちが的に向かって射撃の訓練をしていた。これはバニラでは見たことがなかったと思うが…「FreeFall 4」の効果かしらねぇ。まぁ、エージェントたちが訓練をしているって様子はいかにも秘密基地っぽくていい雰囲気。


それとFallout4をプレイして初めて「INSPIRATIONAL」のPerkを取得してみた。ランク1でコンパニオンのダメージ増加、ランク2でコンパニオンの防御力増加、さらにフレンドリーファイアもなくなる、という効果がある。ランク3はコンパニオンの総重量が増えるという効果だが、これは「Carry Weight Wedding Rings」があるから取る必要はないだろう。

今回はLone Wandererを取らないという縛りもあるので、少しでもコンパニオンに頑張ってもらわにゃならんということで導入してみた。なんせ初めて取得したPerkで果たしてどれほどの効果があるのかよく分からないのだが、これでだいぶ強くなってくれると信じたいところではある。ちなみにランク3まで説明文が英語化してないので、TIFaの調整は入ってなさそう。


そして新たにディーコンを加えたのち、バレンタイン救出のクエストに挑戦。ここはトリガーマンだらけでサブマシンガンが多く手に入るので、居住者に手渡す手頃な武器を調達するのにちょうどいい。

そのトリガーマンたちと戦っていて気づいたが、どうやら人間の敵は片腕を失うと逃げ出してうずくまる傾向にあるようだ。足をもいだだけだとその場に座り込んでまだ攻撃してくるけど、腕を失うとよく逃げるね。スプレー・アンド・プレイで攻撃すると爆破で腕が吹っ飛ぶこともよくあるので、こういう場面には結構出くわす。

その逃げ惑う敵を容赦なく蜂の巣にしてブチ殺す快感ッ!!Foo↑気持ちいい~。


もちろんこれは「Dismemberment Overhaul」の効果だが、稀に片腕失いながらも平然と歩いているスカベンジャーに遭遇するのには笑う。なんかドカーン!って音がして近づいて調べてみると、こいつらが歩いていたりする。徘徊する敵との戦闘に巻き込まれて生き延びた場合、こうなっちゃうんだろうな。


あとこれも多分「FreeFall 4」の影響だとは思うんだけど、人造人間を倒すとほぼ確実にその死体から「人造人間の部品」を拾えるようになった。完全ではないっぽいが、体感的に100%に近い確率な感じ。持っていてもしょうがないアイテムなので売るだけだが、まぁ序盤の金策にはちょうどいいか。


ダンスと乗り込むアークジェット・システムのクエスト終了後にもらえるユニーク武器、ライト・オーソリティはオートバレルに換装してフルオート武器に変更。色々武器を使っていて感じたが、TIFaはライフル系の武器攻撃力がなかなか伸びない仕組みになっているので、セミオートでチマチマ攻撃するよりはフルオートで一気に叩き込む方が有利に感じる。そこへガンマ光線モジュールをつけてスリップダメージも与えられるようにすると、結構いい感じだ。トドメを差し損ねてもスリップダメージでそのまま死亡、なんてこともあるし、敵味方ともに基本HPが120で調整されているというだけに、スリップダメージは思いの外効果的である。

ショットガンも使ってみたけど、ただでさえ攻撃力が低くなっているのに発射速度が遅い、射程が短いわでバニラのときのような強さを感じないんだよなぁ。攻撃力だけが取り柄の武器なのに、だからこそ欠点にも目を瞑れたのに、その取り柄がなくなったのではもうどうしようもない…。通常武器は単発攻撃力を重視するより、数の暴力で強引に押し切る、というような方向で調整しようかと現在は考えている。CommandoのPerkはランクが上がると敵をよろめかす効果もあるし、弾薬の管理が大変ではあるけど戦力としてはいいかもしれない。だんだんとTIFaのクセがわかってきた…かも。

関係するかもしれない記事

Previous
Next Post »