Scorpioスペック発表

4/07/2017

さて昨晩ついにXboxの新型Scorpioのスペックが公に発表されたわけだが、これ…ガンダムに例えるとどんな感じなわけ?性能的に初代ガンダムからガンダムmk2なのか、それともΖガンダムぐらいまでアップしているのか。

【リンク】高性能版Xbox One「Project Scorpio」はDirectX 12をハードウェアに統合~詳細なスペック情報が明らかに - 4Gamer.net

詳しいことはよくわかんないけど、とにかくCPUは「Jaguar Evolved」、GPUはPS4 Proの1.29倍、メモリは12GBでゲームにさける分は8GB、と。記事によれば「Forza Motorsports 6」の4K 60fps動作デモではGPUの負荷状況66%ってことで、4K表示にしても結構余裕がある感じ?それでさらにXbox 360のタイトルとも互換性ありってか。

なんか2ちゃんだとCPUはJaguarの次の世代のものになるって騒がれてたけど、結局のところそうはならなかったか。でもカスタマイズされた進化版で動作クロックもPS4 Proより上だし、GPUのクロックやメモリの帯域幅も上だからスペック上はPS4 Proを完全に上回る性能っぽいな。

まぁあとはこれでストレージが換装可能なのかとか、ベセスダがScorpio向けに何かやってくれるかどうか…だな(もちろん価格も気になるが)。E3でここら辺の情報がドバーッと出てくれることを期待したい。

それとこれを見てソニーがどう動くのか、あるいは動かないのかも興味のあるところだな。Pro出したばかりと言っても、こうも差をつけられて黙っているものなのかな。そもそもProとか言いながらネイティブ4Kじゃないという中途半端さだし。対抗してPro2出してくれればそっちに乗り換えるのも手かなぁ、なんて風にも思う。

これから夏・秋にかけてどんどん情報が出てくるだろうから楽しみやね。4K環境に合わせて買うべきハードはどちらなのか、悩むなぁ。

関係するかもしれない記事

Previous
Next Post »