MOD de サバイバル #05

5/17/2017

レベルはもう50を超えているんだけど、まだケロッグを倒していない。B.O.S.が出現し始めると面倒だからね!…ってことで、このタイミングでようやくストロングを救出して仲間に。なお導入したMODについてはこちらを参照してつかぁさい。

初めてこのゲームをプレイしたときもトリニティタワーに行くのはかなり後半になってのことだったが、そのときはB.O.S.がすでにボストンに来ていた状態で、クエスト中だというのにベルチバードがトリニティタワーのスーパーミュータントたちと戦闘になって、まともにプレイできる状態じゃなくなったのが思い出される。酷かったもんなぁ、処理落ち。マジでPS4が落ちるかとヒヤヒヤもんだった。

なので、ストロングの救出はB.O.S.がボストンにやってくる前にした方がいいんじゃないかと思う、PS4版だと。完全に性能がゲームに追いつけていないから…。


そのストロングには発火性の効果のあるミニガン、アッシュメイカーを装備させた。攻撃力よりは加速バレルを取り付けて発射速度を高める。発火性があるだけに撃ち出されると見た目になかなか派手な武器だな(笑)。ガトリングレーザーに比べると攻撃力は落ちるけど、ストロングにミニガンは結構似合うと思う。

ストロングの専用Perkは特に必要はないものではあるんだけど、レールロードクエストをこなしつつ好感度を上げた。ストロングはレイダーやガンナーといった人間系の敵を殺すと微量に上がって行くという仕組みらしく、行く先々で意外にそれらの敵と戦う機会が多いレールロードクエストは相性がいい。クエスト自体短いのばっかりだし、レベル上げにもいいかな、と。


そういや、ハングマンズ・アリーでなんか戦闘が起こっているなと辺りを探索してみたら、アブサロムというガンナー?がいた。調べてみたらブラッタリアと同じくユニークエネミーのようだがてんで弱い。伝説効果のついたアイテムも落とさないし、ユニークのわりになんかしょぼいな。


レールロードのMILA取り付けクエストをこなすとなんでも屋のトム(ん?)から報酬としてランダムでアイテムが貰えるが、プラズマライフルを貰ったんで使ってみようかなーなんて見てみるも、これが弱い。Scienceのランク4を必要とする「オーバーチャージ」モジュールに換装しても攻撃力27て。これエネルギー攻撃力も付与される銃だからこういう扱いなのかなぁ。いくらなんでも極端に低すぎるような…。


同じく報酬としてもらえたガウスライフルなんかはバニラ同様激強。バニラじゃあまりにも強すぎるせいでつまんねーなと思って、途中で使うのやめたってぐらい強い武器だが、「TIFa」においてもその強さは健在だな。TIFaの武器調整って結構極端なところあるような気もするなぁ。


あ、そうだ(唐突)。今回のプレイで初めて知ったんだけど、ジャマイカ・プレインの東にある小さな沼地、戦車が半分沈んでいる沼の中にパワーアーマーがあったんだな(笑)。こんなん初めて知ったわ〜。よく見るとうっすらと沼に沈んだパワーアーマーが見えるという。


同じく今回初めて知ったのがダーラとの遭遇。ニックを助けるときのクエストで説得に成功して生かして逃すと、こんな風に道端で出くわすのな。つーかなんでこんなところ散歩してんのって感じだけど。っていうことはスキニー・マローンなんかもいずれは出くわしたりするんだろうか。


道端でNPCと遭遇することに関しては、「NPCs Travel」でいつの間にかベヒーモスを作れるようになっていた。確か最初は作ることができないもので、トロフィーの「デカい奴ほど激しく倒れる」の条件を満たすと作れるようになるんだっけ?

というわけで、試しにベヒーモス、デスクロー、それとシンスパトロールを作ってどこかで会えるかなぁなどと呑気に歩いていたら、


ダイヤモンドシティの入り口で早速ベヒーモスが出てきて笑った。でも入り口に引っかかってこっちにはこれないという残念な状態だった(笑)。

いやまさかこんなに早く効果が出てくれるとは思わなんだ。でもあれだな、マジでそこら中のランダムイベントポイントでベヒーモスやデスクローが出てくるとなると、クリケットちゃんやカーラのような、連邦を歩き回るタイプの商人はいずれ引き裂かれて死にそうだな。やべぇ、ガチでカオスになりそう。ただでさえ商人なんて弱いのに、ましてベヒーモスとデスクローなんてどう考えても勝てっこないもんなぁ。特にカーラなんて傭兵も連れずに歩いているし、間違いなく死ぬだろ。それも考えもんではある。

とりえずはこのまま進めてみるけど、凶暴な敵の出現を増やすのは基本的にはやめておいた方がいいかもね。少なくとも商人の売っているユニークアイテムを買ってからにした方がいいかもしれない。


そして、この後ヌカ・ワールドへ行った。行った、なんて言葉にすれば簡単なもんだけど、実はアクシデントがあった。本来ヌカ・ワールドのクエストの開始はラジオを聞いて交通センターの場所が判明するって仕組みになっているけど、そのラジオがなぜか周波数を合わせても流れないっていうバグに遭遇してしまったのだ。

これ以前のように「FreeFall 4」の影響かな?と思ってMODを一旦無効にしてみたんだけどそれでもラジオが流れない。さすがにこのときはガチで詰んだかと思ったんだけど、直接交通センターの場所まで行ってみたら、そのままヌカ・ワールドのクエストが開始になってくれた。ああ、本当に焦ったわ。っていうかこれ、単純にバグなのかな…。


ヌカ・ワールドのDLCは買ってはみたもののろくに遊んでいないという状況で内容をほとんど忘れてしまっていたので「ああ、そういえばガントレットなんてのあったなぁ」なんて呑気にクエストを進めていたが、ガス室に監禁されて脱出するというエリアでは2回ほど死んでしまった。ヌカ・ワールドに入ってからの自動セーブが機能して以降、「Simple Camping」によるセーブをまったくしてなかったため、20分ぐらい無駄になったのにはさすがにがっくりきたなぁ…まぁ、20分程度で済んでよかったと思うべきか。

ガントレットの中間セーブポイントは、画像の場所で行った。罠が所狭しと張り巡らされている通路の一歩手前だ。罠を全部解除してリスタートしやすくなったところで一旦セーブし、ガス室へ挑む。


ガス室には何匹かラッドローチが出現するが、その中に一匹だけ、伝説のラッドローチが混じっていた。TIFaのヌカ・ワールドではこれが初めての伝説級だな。厳選できるかどうかはわからないが、僕は面倒なのでパス。ガス室での戦いでは操作ミスが許されないようなところだし、厳選やるにしてもかなりきつそう。


ガス室さえ越えちゃえばあとは楽だ…と思いきや、その後金網の天井から襲いかかってくるブッチャー集団がかなり強烈。というか、こいつらのHPが明らかにおかしいってぐらい異常に多い。体感的にこれまでの敵に比べて3倍ぐらいはあるんじゃないかってぐらいタフで苦戦した。まぁ、倒さなくてもいい敵だけど、倒す場合はそれなりの注意が必要だな。パワーアーマー装着しててもガシガシHP削られるし、生身だったらあっという間に死んでいたと思う。


ゴキブリに噛み付かれて病気になるわ、ブッチャー集団に攻撃されて瀕死に追い込まれるわと色々あったが、ボスのコルターはこれまでの苦戦が嘘かのようにクソザコで水鉄砲をかけてあとはサイコジェットきめつつフルオートのアサルトライフルで一気に撃ち殺して終了。CommandoのPerkはすでに最大ランクまで上げきっているので、よろめき効果が発動して一方的に攻撃できる。


何回か死んだがなんとかヌカ・ワールドのガントレットを無事クリアできた。サバイバルの場合パワーアーマーないとかなりきついな、これ。念のため、ということでパワーアーマーを装着して来たんだけど正解だった。


さてヌカ・ワールドに来た理由ってのはゲイジの専用Perkを取るのも目的なのだが、そのほかにもこのヌカ・ワールドでしか取れない武器をゲットするのも目的だ。中でも7.62弾を使用するハンドメイドライフルのユニーク、「スプラッターキャノン」が強力なのに加え、この武器を売っているアーロンは7.62弾を1000発以上売っているという気前の良さ。これってもう、開発が「ヌカ・ワールドではハンドメイドライフル使えよ」と言っているようなもんだよなぁ。

関係するかもしれない記事

Previous
Next Post »