第5世代iPad

7/22/2017

突然だけど、第5世代iPadを買った。今年の春に出た、いわゆる廉価版モデルってやつね。「安Pad」とも言われているお手頃価格のiPadですよ。

まぁ発売されてから数ヶ月が経ったアイテムだし、今更レビューなんてのはしない。マシンパワーとしてはProの半分程度ぐらいしかないってことだが、Proは価格が倍だからな。つまりパワーが半分だから価格も半分ですよという、非常にわかりやすいデバイスである。

とは言え、自分が楽しめれば安Padと言われようがなんだろうが、これでいいのだ。僕の使い方では十分なマシンパワーである。Appleがこういう商品も出してくれたというのは素直にありがたいと思う。

というわけで今日はOSのアップデートやらアプリの設定やらiCloudとの同期がどうのこうのとやって時間が過ぎてしまった。ちょっと使ってみて思ったのは、大きなレティナディスプレイで電子書籍や自炊PDFを読むのはめちゃくちゃ快適ということ。やっぱり見やすさ、読みやすさが全然違うなという。

あとはこれでTweetbot4がセールになってくれればなぁ。iOS版とMac版、どちらも買い揃えて同期させたい、みたいな。例年通りだと今頃セールやるんだけどね。なんか今年はやらないんだよな。まさか5が出る前触れなのか?

関係するかもしれない記事

Previous
Next Post »