日本語対応

7/21/2017

いつの間にやらBethesda.netの言語選択に「JA」が加わって、日本語対応になったんだな。一体どういう風のふきまわしなんだ。Creation Clubのからみもあるからか。

日本語対応したおかげでMOD検索ページやベセスダのニュースブログが日本語化されて読みやすくはなった…が、MODの説明そのものは作った人の言語のままだし、何でもかんでも日本語化されたわけではないが、助かるっちゃあ助かる。Chrome使ってその場ですぐに機械的な翻訳もできるけど、精度がいいわけじゃないしね。

それはそうとCreation Clubってのは具体的にいつから始まるんだYO!これによってゲームの寿命が大幅に伸びるかもしれないという希望でもあるからなぁ。まして外部アセット不可という縛りを強制されているPS4ユーザーにとってはなおさらだ。だからこそ十分な商売になりそうだという確信もありそうだな、ベセスダには。

僕は後々Xbox One Xに乗り換える予定ではあるけど、2つや3つ程度であれば試しにPS4でも買ってみたいなーなんて思ってはいる。買うとしても新しい武器ぐらいかなって感じだが。もしくは戦闘バランスがガラリと変わっちゃうやつかな。思わずニューゲームしたくなるような力作が出てくることを期待したいね。

関係するかもしれない記事

Previous
Next Post »