MOD de サバイバル #13

7/05/2017

引き続き、MODを導入してファーハーバーを遊ぶ。水中で呼吸が可能となりかつ放射能ダメージを防ぐアクアボーイのPerkを取って海をじっくり泳いでみると、ちゃんと魚がそこら中にいるんだな、画像ではちょっと見づらいけど。でもSkyrimみたいに捕まえて食材にはできないのが残念だ。


アクアボーイは今回のプレイで初めて取ってみたんだけど、結構役に立つね。ファーハーバーは陸路で目的地へ行くとなると山あり谷あり放射能ありで結構大変だけど、海を泳いで行くとなると敵とも遭遇せずササッと簡単に、わりと早く目的地まで行けてしまう。まぁパワーアーマーを装備しないことが前提なので防御力に不安はあるけど、それでもこの快適性はいいなぁ。連邦でもそれなりに役立つかもしれん。そんなこんなで、今回は細々としたクエストをこなしつつ、ファーハーバーのロケーション巡りをしていて感じたことを書いていく。


まずは何と言ってもファーハーバー固有の敵の強さだな。マイアラーク最上位種でもあるブラッドレイジの固いこと固いこと。防御力200越えな上に、やけにタフで参ってしまう。それにレイザークロー、キルクローですら一撃もらうと生身じゃ瀕死に追い込まれるから、こいつの攻撃は一撃死しかねないかも。やはり近づかれる前に殺るのが一番、地雷撒いている余裕はない。


そのブラッドレイジを超える防御力の持ち主がハーミット・クラブで、防御力は300!あまりにも固いもんだから、こいつと戦うときはサイコジェットを決めつつスプラッターキャノンをブチ込むことで対処している。じゃないとまともに戦えない。ファーハーバーに来る前は「スプラッターキャノンあるし蟹相手でもそんな苦労しないだろ」とかちょっとナメていたんだけど、ヌカ・ワールド同様、DLCで追加された敵はやっぱり強いわ。


その2種だけでも結構苦労しているんだけど、個人的に一番強いかなって思うのはアングラー系だね。特に上位種の有毒アングラーはヤバい。防御力だけ見ると大したことない感じなんだけど、実際戦ってみるとなんかなんかやけに固いんだよなぁ。それに加えてHPも高いというか…やっぱり「TIFa」においては未調整なのかしらんと思うほどに、なんかやけに強い。しかも上位種のアングラーはプレイヤーとレベルが同期するし、遠距離攻撃もするし、ピョンピョン跳ねて素早いしと、一匹だけでも苦労する。キャプテンズ・ダンス近くの沼地なんて三匹同時に現れてジェットストリームアタック仕掛けて来るもんだから、ほんと厄介だった。やはりこいつもジェット、あるいはサイコジェットで対処しないとまともにやってられない。

このほかにもガルパーも結構手強いかな。あいつらも上位種がレベル同期だし、オールド・リライアブルのステルスアタックを決めてもHPが半分も減らないからイヤ(笑)。「TIFa」だとここら辺どうなってるんですかねぇ…。


そのほかは伝説級の敵が出てくるポイントを2箇所発見した。まず一つは、ファーハーバーから南にすぐ下ったところにあるビーバークリーク・レーン。ここにはなんと二匹の伝説フェラル・グールが潜んでいた。ただファーハーバーからあまりにも近いポイントなだけに、厳選ができるかどうかはちょっと微妙。もしかしたらファーハーバーに来た時点でアイテムが決定してしまっているかも。ちなみに僕は金庫破りのメタルアーマーとグールスレイヤーのビリヤードキューという、完全にクソなアイテムしか手に入りませんでした(クソデカため息)。


もう一つはキャプテンズ・ダンスにおけるマイアラーククイーンが伝説だった。これは厳選できるかもしれないな。マイアラーククイーンは水辺に肉を落とさないと出現しないから、もし判定が「出現したとき」であるなら、肉を落とす前にセーブしておくことでやり直しができ、簡単に厳選もできそう。


ちなみにここで手に入れたのは決闘者のレザーアーマー。防御力からしてヘビーレザーかな…ええ、完全にクソです…。まぁ普通にやっていても大抵クソだからな、伝説アイテムは。数こなすしかないっていう。もしこれから「TIFa」導入して遊ぶ人は覚えておくといいかも。僕は厳選はせず、このまま進める。面倒だから。


さっきもちょっと書いたけど、やっぱりヌカ・ワールド同様、ファーハーバーもDLC固有の敵は手強いね。単純な話攻撃される前に殺ればいいということではあるんだけど、とにかく連邦の敵よりタフで苦労する。あらかじめサイコバフ決めておくか、あるいはジェット、サイコジェットでその都度対処するかでもしないとかなり苦戦するんじゃないかな。僕がフルオートの武器主体なのも原因かもしれないが、それでも連邦ではサクサクいけたのに対し、このファーハーバーとヌカ・ワールドの敵の強さはちょっと異様な感じがするほどに手強いと感じる。

しかしながらオールド・リライアブルに長距離暗視スコープを取り付けて夜間歩き回り、そこらをうろつく動物やグール、トラッパーたちの頭を撃ち抜いていくのは楽しい!使いやすさだけで言えばオーバーシアー・ガーディアンの方がいいんだけど、「狩り」という意味ではオールド・リライアブルの使用感、銃声なんかがすごく雰囲気高めてくれて好きだな。


戦闘とは関係ないけど、クリフズエッジ・ホテルでの探偵クエスト、ギルダを口説き続けるとなんか画面が暗転してギルダの部屋に移動し、一発いたしたような会話になるのが面白いね。ロボットとはいえ女だから、穴でもついてるんですかねぇ…。このゲームのこういうところ、好きだわ。

関係するかもしれない記事

Previous
Next Post »