ラベル 監獄学園 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 監獄学園 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

やはり無理があったか?

10/03/2015


テレビドラマ版監獄学園のPV第2弾…う〜ん…高嶋政宏はまぁ、ベテランだしなんとなくうまくやってくれそうな雰囲気はある。男子生徒役のキャスト陣も、こんなもんなのかなという感じはする。しかしなぁ、芽衣子はどう見ても足りんだろ、おっぱいのボリューム感が…(笑)。

監獄学園最終回と海外の反応

9/28/2015

ニコニコで「監獄学園12話を見た海外の反応」を観たが、結構評判良かったようだな。特に舌ねじ込みシーンではさすがの真顔兄貴(上段真ん中。いつもひとりだけ別のアニメを観ているかのように真顔なことから)も動揺を隠し切れない様子(笑)。ビースト兄貴と右下姉貴のリアクションも面白かった。

監獄学園 第12話感想(最終回)

9/27/2015

監獄学園もついに最終話か…。まぁ結果から言えば裏生徒会のDTOの証拠を理事長に見せることに成功し、シャバに出れたというオチなのだが…。そこに至るまでの内容が色んな意味で濃かったね。神回でもあり、「この終わり方は次あるな」と思わせる終わり方でもあった。

監獄学園 第11話感想

9/20/2015

今回の監獄学園、今までとは違った意味でヤバかったなー(笑)。花はヤンデレというか狂気的な一面はあるんだけどヒロイン度高くて作中に登場する女性キャラの中では一番面白いような気がする。千代を表のヒロインとするなら花は裏のヒロインって感じ。

監獄学園 第10話感想

9/13/2015

監獄学園第10話、「素晴らしき尻哉、人生!」。サブタイトルからして今回は理事長回かな?と思っていたが…まぁ理事長の部分も良かったのだが、それ以上にガクトと花がヤバくて面白かった。もう冒頭からいきなりアヘ顔ピースでうんこだもんな。「ブリュッ!ブリュリュリュッ!」ってうんこ音デカいし(笑)。よう放送できたな、これ。

監獄学園 第9話感想

9/06/2015

なんとなく最近はオープニング曲が右下姉貴の声で再生される今日このごろ、監獄学園第9話「体液がいっぱい」の感想を書く。なんとも思わせぶりなタイトルだが、実はそれほどグッチョングッチョンのヌルヌルでもなく、芽衣子が焦ったときに汗を吹き出したり、つばを飛ばしたりということがそれだったのかな。ただ汗が吹き出したときの「グジュルッ!」っていうSEが、うろつき童子のエロシーンによく使われていたSEに似ていて、聴く度になんか笑ってしまう。

監獄学園 第7話感想

8/23/2015

監獄学園もはや7話、「芽衣子のおいしいレストラン」。今回も内容盛りだくさんで面白かったなー。サブタイトルからして芽衣子回かな?とは思っていたが、サービスシーン、そして便所ネタでのオチと、大活躍で満足。

監獄学園 第6話感想

8/16/2015

監獄学園第6話『復讐は花にあり』と、なんだかタイトルを見ただけでは物々しい話のように想像してしまうが、実際のところエロ・変態・サスペンス・友情・裏切りと、様々な要素が複雑に絡み合いながらも物語として面白い、非常に満足度の高い回だった。

監獄学園 第5話感想

8/09/2015

さて監獄学園第5話。キヨシが女子生徒の制服を盗んで脱獄していたことが万里にばれて、男子生徒が連帯責任として刑期がのびた上に、キヨシは自主退学させられそうになる…というお話だった。しかしそこへ万里の妹である千代ちゃんが割り込み、キヨシをかばうことで自主退学はお流れになってしまう。「カラス好きに悪い人はいない」とかちょっとアレな理由だが、なんだよ結局キヨシと千代はこうも簡単によりをもどしてしまうのかよ~という気はした。あっさりしすぎていて残念ではある。そしてDTO(男子退学オペレーション)発動、と。
実はすでにあった、監獄学園実写版

実はすでにあった、監獄学園実写版

8/06/2015
この前の記事で監獄学園のテレビドラマ化について、漫画を実写化するとろくなことがないから不安だ、仮にやるとしたらセクシー女優で裏生徒会はかためる、ということを書いたが、よくよく調べてみるとすでに実写化されているんだな…AVで(笑)。

監獄学園 第4話感想

8/02/2015

練馬一の策士・ガクトの策略により、ついにキヨシが脱獄に成功、千代ちゃんとデートするっていうお話。もうしょっぱなから芽衣子の乳揺れダッシュ、ガクトがボコボコにされるという…(笑)。今回も状況が一転、二転する内容で緩急の付け方がうまく、面白かった。

監獄学園 第3話感想

7/26/2015

さて監獄学園第3話の感想だが…今回は完全にガクト回だった。前回も「ガクトは結局美味しいところもっていくよなぁ」って気はしてたけど、今回はほんと、やりすぎ(笑)。キヨシとコソコソ話をしているのを見たシンゴにホモ疑惑をかけられるシーンもアレだが、最後は脱糞だもんなぁ…。1話・2話で放尿&ブッカケときて、3話で脱糞、もうこれわけわかんねぇな。

電子書籍版・監獄学園を読む

7/24/2015

というわけで、昨日ソニーのReader Storeで購入した、電子書籍版・監獄学園第1巻の感想を簡単に書く。第1巻はアニメでいうところの第2話の途中、ガクトに脱獄しようとしていることを察知されてしまうところまでだった。

監獄学園 第2話感想

7/19/2015

さて監獄学園第2話。今回はキヨシが千代ちゃんと土曜日にデートをするべく、監獄からの脱獄をはかる、というもの。話としてはキヨシ、ガクト、花が中心だったかな。エロシーン担当の芽衣子のサービスショットも1話同様多かったけど、それでもガクトと花は印象が特に強く、面白かった。特に三国志マニア・ガクトの、横山光輝の画風をモロにパクったこのシーンは笑ったわ(笑)。怒られるぞこれ!

監獄学園 第1話感想

7/15/2015

バンダイチャンネルで監獄学園の第1話を観た。テレビ放送だと深夜ってのが辛いのでネット配信の方が助かる。僕は原作漫画の方は知らないのでそれとの比較だとかはできない。あくまでテレビアニメ版を観た感想、ということでご了承願いたい。